稲葉浩志のタトゥーはいつから?手首・へそ・指の意味とデザイン!

今回は、ミュージシャンとして活躍されている稲葉浩志さんを紹介させていただきます!!

稲葉浩志さんは、「ultra soul」「イチブトゼンブ」で知られるB’zのメンバーであり、ボーカルを務める人気アーティストです!!

今回は、そんな稲葉浩志さんの

  • タトゥーはいつから入れているのか
  • タトゥーに込められた意味
  • タトゥーのデザイン(手首、へそ、指など)

について調べていきたいと思います!!

 

スポンサーリンク

稲葉浩志はいつからタトゥーを入れ始めたの?

稲葉浩志さんの体にはいくつかのタトューが入っていますが、いつから入れ始めたのでしょうか?

稲葉浩志さんがタトゥーを彫り始めた時期は、1996年か1997年と見られています。

1995年のツアー時はタトゥーシールを貼っていたという情報があるからです。

その後、右肩・へそに本物のタトゥーが施され、1999年には右手首・右人差し指・背中・左腕…と増えていきました。

1996年というとB’zがデビューして11年目、稲葉浩志さんが32歳の時ですね(^^)

ミュージシャンはタトューを入れている方が割と多いイメージです!

タトューを入れた後に太ったりすると最初のデザインが崩れてしまうそうですが、稲葉浩志さんは50代になった今でも体型をキープされているのでその点は安心ですね(^^)

 

スポンサーリンク

稲葉浩志のタトューのデザインと意味とは?

稲葉浩志さんはどのようなデザインのタトューを入れているのでしょうか?

また、それぞれに込められた意味は何なのでしょうか?

調べていきたいと思います!

 

稲葉浩志のタトューのデザインと意味~背中の龍~

稲葉浩志さんは背中に龍のタトューを入れています!!

昇り龍には「出世」の意味があります。

有名な話ですが、鯉(コイ)が滝を昇ると龍(ドラゴン)に出世するという、古い言い伝えが由来です。

また、龍自体には「神力(権力)」「王者」などの意味も持っています。

稲葉さんにとって「昇り龍」は音楽業界でトップになる覚悟を表しているのかもしれませんね。

ちなみに、その他の理由として、

  • 稲葉家の代々伝わってきた家紋のマーク
  • 辰年生まれだから

との噂もあります。

龍のデザインのタトューを入れている方は他にもたくさんいらっしゃると思いますが、稲葉浩志さんは背中の筋肉がとても美しいのでデザインが映えますよね!!

かっこいいです(^^)

 

稲葉浩志のタトューのデザインと意味~人差し指の龍~

稲葉浩志さんは右手の人差し指にも龍のタトゥーを入れています!!

背中と同じくトライバルの「龍」だそうです。

とても小さな龍ですね(^^)

おそらく、背中の龍と同じ意味が込められていると思います!!

私はタトゥーに詳しくなく“トライバル”という意味が分かりませんでしたので、調べてみました。

トライバルタトゥーとは、タトゥーのスタイルのひとつです。

黒を基調とした直線・曲線を組み合わせたお洒落な模様が特徴的なデザインになります。

そもそもトライバル(Tribal)とは、英語で『部族の〜』を意味する形容詞です。

その言葉通り、元々はポリネシア地域などに存在する部族間で伝承されてきた、土着信仰に基づいた身体装飾でした。

なるほど、そういう意味だったんですね(゚д゚)!

確かに稲葉浩志さんのタトゥーは黒一色ですね!

人差し指のタトゥーはマイクを持っている時にとても目立ちますよね!!

私は最初見た時は普通の指輪だと思っていました(笑)

背中は鏡がないと見えませんが、指だったら歌っている時にも見えますね(^^)

 

稲葉浩志のタトューのデザインと意味~左腕の志と炎~

稲葉浩志さんは左腕に炎のデザインと“志”という漢字のタトゥーを入れています!!

「志」の文字を刻んだ理由としては、本人の想い入れの強い漢字だからと考えられます。

  • 自身の名前の一部だから(稲葉浩「志」)
  • 志を高く生きていくため

ご自身のマイクスタンドにも「志」の文字が入っていたり、プライベートスタジオの名前は「志庵」ですし、「志」の漢字に特別な想いがあるのは間違いなさそうです。

あくまでネット上の噂ですが、お子さんの名前にも“志”という漢字を入れたといわれています!!

では、炎のデザインにはどのような意味が込められているのでしょうか?

メラメラ燃える炎が象徴する意味としては「勇気」「情熱」「願望」などです。

炎だけがモチーフは少し珍しく、一般的に太陽とセットで彫られれることが多いです。

たしかに、「志」と「情熱」は熱い曲が多い稲葉さんらしいシンボルっぽいですね。

ストイックな稲葉浩志さんらしいですね!!

“志”の周りの茨のデザインもかっこいいです!!

こちらもトライバル柄ですね(^^)

 

稲葉浩志のタトューのデザインと意味~右腕のフェザー~

稲葉浩志さんは右腕にフェザーのタトゥーを入れています!!

鳥の羽のデザインですね(^^)

羽根は1〜2枚が縦に描かれることが多いですが、稲葉さんのフェザーは丸いですね。

丸いデザインにした理由としては、稲葉さんが愛用しているチョーカーがあって、そのチョーカー職人さんへの感謝の気持ちが込められてるそうです。

なるほど、丸型はチョーカーの形を表しているのですね・・・

よほどお世話になった方なのでしょうね(^^)

これは背中や左腕のようなトライバル柄ではなさそうですね。

色も黒一色ではなく若干色がついているようにも見えます!

 

稲葉浩志のタトューのデザインと意味~へその太陽~

稲葉浩志さんはおへそに太陽のタトューを入れています!!

こちらのタトゥーのモチーフは・・・

  • 太陽のデザイン
  • 女性器のデザイン

など、ネット上で様々な憶測が出回っています。(笑)

一見すると太陽に見えますが、まさかの女性器をモチーフにしているという声も!?(セクシーな稲葉さんを見ると、可能性は無くはないような気がするのも不思議ですよねw)

女性器のデザインだとすると、どのような意味が込められているのでしょうか?

嫁・蓬田美奈子さんへの愛情表現という見方も。

では、太陽のデザインだとすると、どのような意味が込められているのでしょうか?

  • 太陽は「情熱」を意味します。これは左腕の「炎」のタトゥーと同じ意味です。
  • 「イタイケな太陽」「太陽のKomachi Ange」などの曲も出しており、太陽に関して何かと思い入れがありそう

どちらの意味にも取れますね!!

しかし、この稲葉浩志さんの画像セクシーすぎませんか!?

直視できません(笑)

 

稲葉浩志のタトューのデザインと意味~手首のトライバルタトュー~

稲葉浩志さんは右手首にトライバル柄のタトゥーを入れています!!

実はこちら、B’zのリーダーであるTAKこと松本孝弘さんが考えたデザインなのです!

敬愛しているリーダーのデザインということで、稲葉さんにとっては一種のお守り的な意味があると言われています

ちなみに噂だと、奥さんも手首に同じタトゥーを入れているらしいです。

歌っている時に1番目につくタトューですね!!

奥様とお揃いというところが素敵です(*^-^*)

稲葉浩志さんは一気に全部のタトューを入れたわけではなく、少しずつ増やしていったので、今後ももしかすると増えていくかもしれませんね!!

これからも稲葉浩志さんの活躍に注目です!!